僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
マイコンの起動で、カップラーメンが食べれた
就職する83年、突然父が、
「これからは、コンピュータのひとつも、
できないと、社会人はつとまらない」と、
言い出し、軍資金をくれました。

NHK特集でも、見たのでしょうが、
これ幸い、ゲームができると、便乗。

まだ、ワープロソフトもなかった頃、
ゲームから入って、BASICなどの、
プログラミングを覚えようと、考える。

当時、パソコンではなく、マイコンと呼び、
MYと、マイクロに引っ掛けていた。

ヒット商品の、NECPC-6001は、
ホビー専用で性能は低いため、最初から、
仕事に使えない機種では、まずい。

上位機種PC-8801は、性能はよいが、
さすがに、値段的に手が届かない。

シャープMZ-731は、テレビにつなげて、
値段的にも、そこそこなので、これにする。

マイコン・MZ-731


クリーン設計といって、内部に言語を持たず、
起動の際に読み込むので、拡張性がある。

そんな宣伝文句にも、魅かれたのですが、
これが、カセットテープからの読み込みで、
いざ、使えるまでには、数分待つことに。

お湯を入れたカップ麺を、3分間待って、
食べ始めても、まだ待つくらいでした。

大学で、プログラムを学んだ友人に、
キーボードには慣れているだろうと、
雑誌掲載のゲームを、入力してもらう。

保存方法がよくわからず、友人が来る度、
1時間入力しては、ゲームを10分遊んだ。

MZは、かなキー配列が、JISでなく、
あいうえお、かきくけこ、と並んでいた。

これで、覚えると、逆に面倒だと、
言い訳して、次第にさわらなくなる。

せめて、英字キーでも覚えておけば、
数年後、職場でワープロを使う時、
もっと、楽だったろうにと反省しました。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.