FC2ブログ
僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
困った時のギター二重奏もネタがつきそうでゴンチチ「ラメント」
今週も何かと仕事は忙しいうえ、春になってきたせいなのか、
我が家の愛犬は4時前から、もう朝だとばかりに起こしに来て、
寝不足と仕事疲れで、夜も9時過ぎには横になってウトウトし、
12時過ぎには1度目覚めるが、さすがにギターは鳴らせない。

スマホには千枚近いCDを入れてあるから、布団に横になり、
あれこれと曲を聴いて、今度は何を演奏しようかと考えたり、
起き上がって、積んであるAmazonの箱から楽譜を出して、
パラパラとめくったりと、とりあえず音楽のことは考えている。

そうこうするうち、弾きたい曲の候補が決まると、それだけで、
もうブログの更新の大半は終わった気になるし、こうした時、
オケ作りは無理だから、ギターの二重奏にしようなんて思うと、
もう演奏まで終わった気になってしまい、安心して眠りにつく。

そんな繰り返しの毎日で、昔夏休みの予定表が完成すると、
宿題まで全部終えた気になったり、期末試験が近づいたら、
試験科目から逆算し、効率よく各科目を勉強する計画をたて、
それで満足して寝てばかりいたが、そこから成長していない。

昔自分はジャズギター教室に通ったと、何度も書いているが、
これは、ある意味、自分にとってのステイタスで、先生につき、
ギターを習ったというだけで、何だか上級者になった気分で、
読譜を鍛えられた経験から、今でも初見がきくと錯覚しがち。

オケ作りは、ドラム入力や、ピアノパートの演奏が面倒だが、
ギター二重奏なら、ささっと初見で弾けるから、5分の曲なら、
せいぜい片方のパートが練習と演奏で、30分もあれば十分、
両方のギターの録音は1時間くらいかなと、皮算用してしまう。

ところが、実際に演奏を始め、途中で難しい部分が出てくると、
じっくりと練習するには、もう時間が足りないと、あせり始めて、
だめだ、他の曲にしよう、簡単な曲はないかと、スマホを聴き、
楽譜を片っ端から出して、ページをめくるが、半分パニックに。

まあ、自分は話を盛る癖があると、家族から非難されるので、
そんなに悲惨なほど、パニックになっているわけでもないが、
時計とにらめっこしながら、曲を選んで、ギター演奏するのは、
自分は何をしているだろうと、我ながら、あきれることも多い。

そんな自分にとって、ゴンチチやデパペペは、わりと手軽に、
演奏できるうえに、クラシックやポピュラーの曲でありがちな、
自分にはつまらない曲や、簡単すぎて物足りない編曲でなく、
曲のクオリティも高ければ、演奏しがいもあって助かっている。

今週は、土曜も自主出勤したりで、この記事も含めて手抜き、
困った時のギター二重奏、神様、仏様、ゴンチチ様という感じ、
たった1冊の手持ちの曲集で、二重奏の曲も底をつきそうで、
その貴重な(?)ストックの「ラメント」を、ついさっき弾きました。








自分のネットワーク環境のせいなのか、この演奏に限らず、
YouTubeが「エラーが発生しました。しばらくしてからもう一度
お試しください。」のメッセージが出て、再生できないうえに、
それを繰り返しているうち、ネットそのものが繋がらなくなる。

子供によると、光回線でなく、東急ケーブルの回線だから、
ルーターでデータがスプールし、リセットが必要になるそうで、
ちょっとYouTubeを見続けた場合、すぐにフリーズしていたが、
このところ、再生自体がエラーになり、やがて回線もエラー。

今も、ブログ記事に貼り付けたYouTubeは再生エラーとなり、
記事を更新しようとしたら、「この画面は存在しません」などと、
FC2ブログの編集画面までも、つながらないという最悪事態、
ルーターを入り切りし、スマホも併用し、何とか今の状態に。

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


癒されました
ギターデュオは癒されますね。
ジャズデュオの片方がコードをジャカジャカ弾いて、片方はひたすらアドリブを取るパターンより、こういうアルペジオの上に単音メロディーを載せていくサウンドの方が好きですね。
アルペジオがシンプルなのも、ゴンチチらしさでしょうか。
私もこういうのを1度はアップしたいのですが、
アコギを出すのがめんどくさくて。
エンドレスで聞きたいサウンドでした。

AKISSH | URL | 2018/04/07/Sat 23:54 [編集]
Re: 癒されました
いつも、コメントありがとうございます。



> ギターデュオは癒されますね。


AKISSHさんも自分もギタリストということを差し引いても、
世間一般的にも、癒しの音楽として認知されていますよね。

> ジャズデュオの片方がコードをジャカジャカ弾いて、片方はひたすらアドリブを取るパターンより、こういうアルペジオの上に単音メロディーを載せていくサウンドの方が好きですね。


コリエルやディメオラのような派手なテクニックの応酬も、
あれはあれで格好良いですが、単純な中にも味わいのある、
こうしたサウンドも良いし、ギターならではという音です。


> アルペジオがシンプルなのも、ゴンチチらしさでしょうか。


本当にシンプルながら音を効果的にうまく選んでいますし、
ジャズのテンションコードのフォームが時折入ってきます。


> 私もこういうのを1度はアップしたいのですが、
アコギを出すのがめんどくさくて。


是非、そのうちにアコギ演奏もアップしてください。



> エンドレスで聞きたいサウンドでした。


お聴きいただき、ありがとうございました。
ギターマジシャン | URL | 2018/04/08/Sun 00:35 [編集]
今回もいいですね
今回の演奏も余裕を感じる出来で・・・素晴らしいです。

選曲の段階からのご苦労が伝わり曲を聴かせて頂きました。
ゴンチチの演奏は完全に手の内にした感じです。
さすがはギターマジシャンさんですね。

ギターを練習しなぬくては・・・と思ってはいても中々実現できない自分には反省ですね。
kamiyo.m | URL | 2018/04/08/Sun 19:41 [編集]
Re: 今回もいいですね
いつも、コメントありがとうございます。


> 今回の演奏も余裕を感じる出来で・・・素晴らしいです。


テンポがスローなので、何とかなっている感じです。


> 選曲の段階からのご苦労が伝わり曲を聴かせて頂きました。
ゴンチチの演奏は完全に手の内にした感じです。
さすがはギターマジシャンさんですね。



比較的演奏しやすいゴンチチの曲は、ここまでで、
スコアの残りは、けっこう手強い曲だらけなので、
短時間では難しく、次をどうするか悩んでいます。


> ギターを練習しなぬくては・・・と思ってはいても中々実現できない自分には反省ですね。


社会人にとって練習時間を作り出すのは難しいですし、
kamiyo.mさんは、プロとしての輝かしい実績もあり、
追い求めるレベルも違うので、練習も半端でないかと。

お聴きいただき、ありがとうございました。
ギターマジシャン | URL | 2018/04/08/Sun 21:43 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.