僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
ポプコンを目指した(?)、2ヶ月間
大学1年生のとき、高校の先輩から、
ポプコンに応募するので、
ギターを手伝って欲しいと言われる。

ビートルズから、ジェフ・ベック
さらにフュージョン畑へと音楽の好みが、
広がってきた当時の自分。

それなのに、漠然と考えたのが、
ツイスト「あんたのバラード」のような、
泣きのギターの間奏でも決めようということ。

いざ、スタジオに入ってみると、
リズム隊は、ブラックコンテンポラリーが好み、
先輩は、ピアノ兼ボーカルだが、
プログレッシブロックの信奉者。

とりあえず、音でも出そうと言われたのが、
先輩が作曲した、チックコリア調のインスト。

それなら、ディメオラ奏法だなと、
ポコポコと、ミュートで早弾き。

「俺は、こんなギターを待っていたんだ」と、
先輩が喜んでくれたのは、良かったが、
次は、変拍子の、インスト曲を演奏することに。

バンドの方向性が、定まらないまま、
3回ほど練習して、自然消滅。

まさか、先輩は他のギタリストに声をかけて、
コンテストに出てはいないと思うのですが。


スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.