僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
公園通りのリカビルで、ギターバトル
76年ごろだったか、公園通りのリカビルに、
お御茶ノ水の石橋楽器が、支店を出す。

高校の帰りに、友人たちと連日のように寄り、
ギターの試奏など、させてもらった。

道玄坂のヤマハは、自分たち高校生には、
ちょっと敷居が高い気がして、
石橋楽器に、入り浸っていた。

エフェクターを買うからと、
アンプにつないで、音出しさせてもらうと、
自分の得意なフレーズを、弾きまくった。

マクソンのブランドになる前の、
グレコのロゴのフェイザーなんかもあり、
友人は手に入れたが、自分が買うときには、
マクソンのロゴに切り替わっていた。

マクソンのロゴに切り替わった、フェイザー


高校の3年間で、自分もギターを2本買ったり、
友人たちも同様で、エフェクターもしかり。

そんなわけで、遠慮もせずに試奏したし、
あちこちで、高校生や、大学生が、
腕自慢とばかりに、ギターを鳴らしていた。

ちょっとした、ギターバトルで、
友人たちと「大人に勝ったんじゃないか」などと、
井の中の蛙だったのです。

あるとき、Charが試奏していて、
さすがに、隣で音を出す輩は、いなかった。


スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.