僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
ジョージが歌うも、ジョンのギターが目立つ「すてきなダンス」
ビートルズの映画、「ア・ハード・デイズ・ナイト」のLPは、
A面に映画で使った曲、B面は書き下ろした新曲を配置、
前2作のような、カバー曲はなく、全曲オリジナルのうえ、
13曲のうち、ジョンが10曲を作曲と、ジョンの独壇場。

お約束パターンか、ジョージに、1曲は歌わせておこうと、
「すてきなダンス」で、ジョージがリードボーカルとなるが、
歌わない分、ギターに集中できるとばかり、ジョンが刻む、
リズムギターは、すごく格好良く、ボーカルを食っている。

前作でも、ポールが歌う、「オール・マイ・ラヴィング」で、
3連シャッフルの、鬼のようなリズムギターを聴かせたが、
この「すてきなダンス」も、ルンバとか、ラテン系のような、
休符を交えた、ノリの良いリズムギターが、いかしている。

ビートルズは演奏が下手だと、昔から言われたそうだが、
自分は、インタビューや記事で、そうした話は見たことなく、
ビートルズファンが、そんなことはない、うまかったんだと、
反論した記事で知って、誰がそんなこと言うのか不思議。

もちろん、プログレとかジャズ・ロックのハイテク集団とは、
楽器の演奏レベルは違うだろうが、フォークグループに、
アル・ディ・メオラのように早弾きしろ、押尾コータローの、
タッピングをやれとは、誰も要求しないし、それと同じこと。

彼らは、デビュー前、下積み時代に、ハンブルグに巡業し、
連日、ライブハウスで、カバー曲を中心に演奏してたから、
ボーカルバンドとしては、その演奏の実力も、十分あったし、
それを買われ、歌手のバックバンドで、レコードも録音した。

高校の同級生が弾く、パープル、ツェッペリンに刺激され、
ギターがうまくなりたいと、ジェフ・ベックへ路線変更した、
そんな自分が言っても、説得力など、ないかもしれないが、
ビートルズが下手だとは、今も昔も、まったく思ってない。

ただ、下手だという説を、吹き飛ばそうと、ファンの人達が、
ジョンのリズムギターは、真似できない、すごいレベルだと、
強引に主張するのは、言いすぎだし、それを逆手にとって、
あんなの誰にでも弾けると言う、アンチも、どうだろうかと。

40年ギターを弾いてきた自分にとっては、ジョンが弾いた、
「オール・マイ~」や、「すてきなダンス」のリズムギターは、
そこそこ真似できても、あのノリ、ドライブ感は出せなくて、
職人技までいかずとも、百戦錬磨で鍛えたリズムだと思う。

映画で、この曲の演奏は、「アンド・アイ・ラヴ・ハー」の後、
楽屋に戻ったビートルズは、付け髭やカツラで遊んだり、
女性スタッフに声をかけたりと、またまた騒ぎを起こして、
再度、リハーサルでスタジオに移ると、演奏場面となる。

ピアノが弾く「すてきなダンス」をバックに、ダンサー達が、
踊っていると、ジョンが真似して、ステップを踏んでみたり、
リンゴは、ジャズっぽいピアノに合わせ、ビッグバンド風の、
ドラムを叩いて、ダンサーのリハーサルは、いったん終了。

「思いついた、ショーの始まりだ!」との、ジョンの掛け声で、
「すてきなダンス」の演奏となって、フォークギターを抱えた、
ジョージが台の上で歌うと、ジョンとポールが両脇に立って、
リンゴは向き合う位置で、輪のようになった4人の姿も良い。

演奏が終わるなり、ジョンは、「ジョージ、良かったぞ!」と、
笑顔で声をかけて、一番年下のジョージは、下っ端扱いも、
されたろうが、愛すべき弟分として、マスコット的な存在で、
可愛がられたのだろうと、こんな場面からも、感じてしまう。

映画「ヤァ!ヤァ!ヤァ!」から、ジョージが歌っているが、
作曲したジョンの、リズムギターが目立つ「すてきなダンス」、
LPでは、ジョージの弾くフォークギターは、聞こえにくいが、
映画の手の動きに合わせ、コードを弾き、音を厚くしてます。



スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ギターマジシャンさん こんばんは。
この曲を取り上げたブロガーさんというのを見たことがありません。すごいですね。
今日のナレーションの最高です。
特にジョンのリズムギターのこと。
「百戦練磨」という言葉はぴったりですね。
ギターマジシャンさんのギターも雰囲気いいですよ。
バックコーラスもいいですね。
ST Rocker | URL | 2014/02/02/Sun 17:18 [編集]
Re: タイトルなし
いつも、コメントありがとうございます。


> ギターマジシャンさん こんばんは。
この曲を取り上げたブロガーさんというのを見たことがありません。すごいですね。
今日のナレーションの最高です。
特にジョンのリズムギターのこと。
「百戦練磨」という言葉はぴったりですね。
ギターマジシャンさんのギターも雰囲気いいですよ。
バックコーラスもいいですね。




中学時代に、何気なく聴いていて、ジョンのギターに耳が行くと、
すごく格好良いリズムだと気づき、必死になって練習した曲です。

ビートルズの曲は、ほぼ全部の曲に、何かしらの思い入れがあり、
語ったり演奏するのが、楽しくて仕方ないという、困りものです。
ギターマジシャン | URL | 2014/02/02/Sun 18:38 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.