僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
映画の冒頭が目に焼きついた、「ビートルズがやって来る」
新宿武蔵野館で見た、三本立てのビートルズの映画が、
自分とビートルズの出会いだと、何度となく書いているが、
「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」の冒頭こそ、
すべての始まりだったのではと、今にして思ったりもする。

ライブへ向けたリハの、ドキュメンタリーとして撮影され、
結局は、解散へ向かう記録となった、「レット・イット・ビー」
ある日のビートルズみたいな、実際にありそうな日常を、
ドキュメント風コメディで描く、「ビートルズがやって来る」。

それら2作に比べ、「ヘルプ!四人はアイドル」の映画は、
オリジナルストーリーで、アクションあり、海外ロケありの、
コメディ映画で、その前に見た、「クレイジーボーイズ」の、
元祖みたいな感じがし、歌よりも、ストーリーに魅かれた。

それで、映画のサントラ盤はないのかと、友人に尋ねて、
ベスト盤の「オールディーズ」を借りたら、「抱きしめたい」、
「シー・ラブズ・ユー」などのヒット曲に、とにかく圧倒され、
ビートルズのファンになったのは、これまた何度も書いた。

ただ、ビートルズの曲を自分でも弾き、歌おうとしたのは、
単に彼らの曲が気に入ったという以上に、理由があって、
「ビートルズがやって来る」の冒頭で、キャーキャー言って、
追いかけ回すファンの場面が、印象的だったからだと思う。

年寄りの同じ話の繰り返しとなるが、ユースホステルや、
部活動合宿のキャンプファイヤーで、ギターを持った人が、
女性たちに囲まれて、リクエストされた曲を弾き語っては、
拍手喝采を浴びているのを見て、自分でもやりたくなった。

74年、中2の夏休みの合宿から戻ると、1年近くもの間、
押入れにしまったままの、クラシックギターを出してきて、
近所の本屋で、雑誌「ギターライフ」か「ガッツ」だったか、
フォークギター入門の特集を買って、早速、練習を始めた。

ところが、初心者向けの曲として、雑誌に載っていたのは、
CとG7のコードだけで弾けるとして、「雪山賛歌」だったり、
あまりなじみのない、「マイ・ボニー」「アニー・ローリー」と、
唱歌ばかりで、こんな曲弾いても、女子は寄って来ないと。

そこへ、新宿武蔵野館へ行き、あの映画の冒頭である、
ジャーンと曲が始まった途端に、ファンに追いかけられて、
逃げ回るビートルズの場面は、ギターで弾くのはこれだと、
中2の自分に思い込ませるには、十分なインパクトだった。

さすがに、いくらバカな自分でも、よし、これだとばかりに、
すぐ翌日、エレキギターと楽譜を買うとか、それはないが、
翌年の春にエレキ、夏には、フォークギターを買ってもらい、
ビートルズを演奏したのだから、ほとんど同じようなものだ。

そのおかげで、この歳になっても、ギターを続けているし、
その練習のモチベーションとなっているのが、いまもって、
何か機会さえあれば、キャンプファイヤーとかで演奏して、
キャーキャー言われたいという、バカな思いがあるからか。

その印象的な、ジャーンで始まる、ビートルズの名曲が、
「ア・ハード・デイズ・ナイト」だが、今回演奏しようとして、
歌詞カードを見たら、これは、サラリーマン賛歌というべき、
仕事でしんどいなと思ったときなど、ぴったりの曲だと思う。

「一日中働くのは、君に何かを買おうと、お金を稼ぐから。
でも、家に帰り、君の一言があれば、すべては大丈夫」と、
仕事でクタクタになっても、家庭、家族がいやしてくれる、
何とも泣けてくる歌詞だとは、中学時代は気づく由もない。

年末年始の休みも終わり、いよいよ仕事の日々が始まる、
すでに週末から出勤した人、年末年始も勤務していた人、
すべての勤め人の方、さらに本格稼動となる主婦の方へ、
ビートルズの「ア・ハード・デイズ・ナイト」を、演奏しました。



スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


やっぱりビートルズはいいですね
ギターマジシャンさん こんばんは。

これぞリッケンバッカーですね。出だしの“ジャ~ン”にもやられます。
間奏の早弾きといいこの曲も一気にいくといいですね。
音のバランスもバッチシだと思います。
マサジョン | URL | 2014/01/05/Sun 18:35 [編集]
Re: やっぱりビートルズはいいですね
いつも、コメントありがとうございます。

> ギターマジシャンさん こんばんは。
これぞリッケンバッカーですね。出だしの“ジャ~ン”にもやられます。
間奏の早弾きといいこの曲も一気にいくといいですね。
音のバランスもバッチシだと思います。



映画の走り回る場面にぴったりの、一気に駆け抜ける曲なので、
演奏していて、気分が良いし、本当、ビートルズはいいですね。

初期ビートルズの曲は、モノバージョンしか持っていないので、
一般的な定位にしつつ、ギターが目立つバランスにしています。

ギターマジシャン | URL | 2014/01/05/Sun 18:58 [編集]
見事な完コピです!12弦イントロの一発この曲大好きです。
跳ねるリズムと速弾きのソロ、エンディングが印象的でした。
このアルバム、聴き返すと色んな奏法で改めて名盤だと思いました。
レンタルですが、リマスターで聴くと鮮明で迫力もありました。
リッチーエリックボーン | URL | 2014/01/05/Sun 21:35 [編集]
Re: タイトルなし
いつも、コメントありがとうございます。


> 見事な完コピです!12弦イントロの一発この曲大好きです。
跳ねるリズムと速弾きのソロ、エンディングが印象的でした。
このアルバム、聴き返すと色んな奏法で改めて名盤だと思いました。
レンタルですが、リマスターで聴くと鮮明で迫力もありました。



ビートルズをコピーする人たちは、半端なくマニアックなので、
自分のレベルは、完コピよりは、似ているカバーぐらいでして、
みんな、歌がうまいだけでなく、声もそっくりで、憧れます。

自分が持っているのは、最初にCD化されたもので、音質も悪く、
リマスター盤を買うのは無理でも、レンタルぐらいしようかと。
ギターマジシャン | URL | 2014/01/05/Sun 22:43 [編集]
鼻歌
ギターマジシャンさん、今日は。
遅ればせながらオメデトウゴザイマス、今年も宜しくお願いします。

トリビュート・ビートルズサウンド!大変愉しく聴かせて頂きましたが、ヤァヤァのリッケン12弦のジャ~ン・アクロス~の10フレット移動のイントロ・Bバードのポール式フォーク風ピッキング!?等々、ビートルチルドレンならではの惜しげも無い実況コメントに、思わずニヤリの喝采です。

また、御謙遜されているヴォーカルも上々の雰囲気醸し出してますよ、フィル・スペクター・サウンド風味のご機嫌なビートルズ!?に、思わず一緒に鼻歌口ずさむ私でした。
take10n | URL | 2014/01/06/Mon 15:21 [編集]
Re: 鼻歌
いつも、コメントありがとうございます。


> ギターマジシャンさん、今日は。
遅ればせながらオメデトウゴザイマス、今年も宜しくお願いします。


明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。



> トリビュート・ビートルズサウンド!大変愉しく聴かせて頂きましたが、ヤァヤァのリッケン12弦のジャ~ン・アクロス~の10フレット移動のイントロ・Bバードのポール式フォーク風ピッキング!?等々、ビートルチルドレンならではの惜しげも無い実況コメントに、思わずニヤリの喝采です。



それぞれの曲にまつわる思い出は、本当きりがないくらいなので、
くどかったり、自分だけでわかったような文章だったりしますが、
演奏を聴いていただいたり、記事を読んでいただき、嬉しいです。



> また、御謙遜されているヴォーカルも上々の雰囲気醸し出してますよ、フィル・スペクター・サウンド風味のご機嫌なビートルズ!?に、思わず一緒に鼻歌口ずさむ私でした。



歌については、音痴に悪声と、中学時代からのコンプレックスがあり、
エコーを深くかけたので、結果スペクター・サウンドになってますね。

演奏は、まずまずだと思うので、一緒に口ずさんでいただき幸いです。
ギターマジシャン | URL | 2014/01/06/Mon 18:56 [編集]
元気出ました
こんばんは。
ついに出ましたね。

僕も同じルーツの武蔵野館3本立て。
そしておっしゃるように、その中でもこの曲の「ジャーン」が全ての始まりでしたもんね。

キャンプファイヤーやユースでのギター伴奏の話もおもしろいです。
実は僕は大学時代はそっちの活動もやってました。
夢のギター伴奏も結構やりましたよ。

今日の演奏もいいですね。
最初のジャーンも間奏の速弾きもこなされているし。
歌もハモってますね。

年明けの仕事始めにもぴったりの曲で元気出ました。
ST Rocker | URL | 2014/01/06/Mon 20:44 [編集]
不純な動機?(笑)
キャンプファイヤーでギター、思わずニンマリ・・・
同世代なのでよくわかります。
いいじゃないですか!
はじめた理由がどうであれ、中2の時から今も尚引き続けていらっしゃる・・・
とても素晴らしいことだと思います。

出だしの『ジャ~ン』も、ヴォーカルのハモも、間奏も
そうそうコレコレって感じでとても良かったですよ♪
ちゃらこ | URL | 2014/01/06/Mon 21:10 [編集]
Re: 元気出ました
いつも、コメントありがとうございます。


> こんばんは。
ついに出ましたね。


映画のテーマ曲にして、初期の大ヒット曲を弾きました。



> 僕も同じルーツの武蔵野館3本立て。
そしておっしゃるように、その中でもこの曲の「ジャーン」が全ての始まりでしたもんね。



ビートルズの初出演映画の、始まりのジャーんの音ですよね。



> キャンプファイヤーやユースでのギター伴奏の話もおもしろいです。
実は僕は大学時代はそっちの活動もやってました。
夢のギター伴奏も結構やりましたよ。


自分が憧れた立ち位置に、ST Rockerさんは、おられたのですね。


> 今日の演奏もいいですね。
最初のジャーンも間奏の速弾きもこなされているし。
歌もハモってますね。


間奏は、ちょっと指がもつれていますが、ジョージ本人でさえ、
テープ速度を半分にして弾いたので、まあ、こんなものかと。


> 年明けの仕事始めにもぴったりの曲で元気出ました。


キツイ一日だったけれど、明日もがんばろう、という曲ですね。
ギターマジシャン | URL | 2014/01/06/Mon 21:46 [編集]
Re: 不純な動機?(笑)
いつも、コメントありがとうございます。


> キャンプファイヤーでギター、思わずニンマリ・・・
同世代なのでよくわかります。
いいじゃないですか!
はじめた理由がどうであれ、中2の時から今も尚引き続けていらっしゃる・・・
とても素晴らしいことだと思います。



キャンプファイヤーと、ビートルズの映画のおかげで、
一生の趣味と出会えたと、自分でも納得しています。



> 出だしの『ジャ~ン』も、ヴォーカルのハモも、間奏も
そうそうコレコレって感じでとても良かったですよ♪


この曲は、イントロや間奏が、ものすごく印象的なので、
イントロクイズとかでも、100%正解しそうですよね。
ギターマジシャン | URL | 2014/01/06/Mon 21:50 [編集]
この曲を聴くと、昔TV番組でやってた「突然ガバチョ」というのを思い出します。多分、関西ローカルだと思うのでご存知ないでしょうね^^;
笑福亭鶴瓶(まだアフロヘアーだったころ)と長江健次(今どうしてるんやろ?)がメインパーソナリティーをやってたんですよ。Youtube見たらOP動画ありました。懐かしいな~
http://youtu.be/zglf6_wg8T4
やっぱマジシャンさんのボーカル良いですよ。今後も歌入りの作品期待してます^^
マジェ | URL | 2014/01/07/Tue 10:55 [編集]
Re: タイトルなし
> この曲を聴くと、昔TV番組でやってた「突然ガバチョ」というのを思い出します。多分、関西ローカルだと思うのでご存知ないでしょうね^^;
笑福亭鶴瓶(まだアフロヘアーだったころ)と長江健次(今どうしてるんやろ?)がメインパーソナリティーをやってたんですよ。Youtube見たらOP動画ありました。懐かしいな~
http://youtu.be/zglf6_wg8T4


その番組は、まったく知らなかったので、Youtubeを見ましたが、
しっかり、この曲が流れて、何より、鶴瓶もフツオも若いですね。


> やっぱマジシャンさんのボーカル良いですよ。今後も歌入りの作品期待してます^^


近所の図書館で、「これで歌がうまくなる」みたいのを借りました。
ギターマジシャン | URL | 2014/01/07/Tue 20:03 [編集]
両方いなきゃ
>キャーキャー言われたいという、

実は かなり私もミーはですから(笑) 両方いなきゃ!

>サラリーマン賛歌というべき、
仕事でしんどいなと思ったときなど

ひゃぁ あ、しまった(><) きゃぁ~~だわ!!(^^)/

 そうだんたんですか?
今頃 知った おもしろい!
いやぁ うちの連れ合いにこの曲をたっぷり聞かせて
何か買ってもらおう 
単純なローカルkaoでした。

でも いつも楽しい話題 曲と楽しめ 二粒おいしい みたいな
うふふん♪ 



kao | URL | 2014/01/07/Tue 22:02 [編集]
Re: 両方いなきゃ
いつも、コメントありがとうございます。



> >キャーキャー言われたいという、

> 実は かなり私もミーはですから(笑) 両方いなきゃ!



キャーキャー言ってくれる女性陣がいないことには、
ロックコンサートの、パンク親父の野太い歓声とか、
アイドル歌手への、おたくファンの掛け声ですよね。



> >サラリーマン賛歌というべき、
仕事でしんどいなと思ったときなど

> ひゃぁ あ、しまった(><) きゃぁ~~だわ!!(^^)/
 そうだんたんですか?
今頃 知った おもしろい!
いやぁ うちの連れ合いにこの曲をたっぷり聞かせて
何か買ってもらおう 
単純なローカルkaoでした。



おねだりするにも、ビートルズのお墨付きですね。



> でも いつも楽しい話題 曲と楽しめ 二粒おいしい みたいな
うふふん♪ 



演奏だけでなく、記事も楽しんでいただければ、すごく嬉しいです。
ギターマジシャン | URL | 2014/01/07/Tue 22:59 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.