僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
復興への思いをこめ 村治佳織「一億の祈り」
ブロとも、エレギ師さんへ



スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


心のこもった演奏聴かせていただきありがとうございました。
くまねねク~(よねちゃん) | URL | 2013/03/09/Sat 21:14 [編集]
Re: タイトルなし
いつも、コメントありがとうございます。


> 心のこもった演奏聴かせていただきありがとうございました。


また、懲りずに、ミスを気にせず、アップしているのですが、
いつもお聴きいただき、こちらこそ、ありがとうございます。
ギターマジシャン | URL | 2013/03/09/Sat 21:43 [編集]
一億の祈り
トレモロとはスリーフィンガーのようなものなんですか?
とても気持ちのこもった演奏です。
エレギ師さんへもきっと届いてると思います。

エレさんの演奏も、もっと聴きたかったです。
リッチー・エリックボーン | URL | 2013/03/09/Sat 22:43 [編集]
心、洗われます。
エレギ師さんも眼を細めて聴いているんじゃないかと思います。
やはり3.11が近づくとエレギ師さんをはじめとした先の震災の犠牲者の方々
のことが頭をよぎりますね。
マジシャンさんの想いをのせたこの曲は皆さんに届くと思います。
テイルピース | URL | 2013/03/09/Sat 22:45 [編集]
Re: 一億の祈り
いつも、コメントありがとうございます。


> トレモロとはスリーフィンガーのようなものなんですか?
とても気持ちのこもった演奏です。
エレギ師さんへもきっと届いてると思います。

> エレさんの演奏も、もっと聴きたかったです。




トレモロ奏法は、フォーフィンガーのアルペジオの一種というか、
基本形は16分音符を、親指、薬指、中指、人差し指の順で弾き、
親指では低音を鳴らし、他は同一の音程を鳴らし続ける形です。

「一億の祈り」の題名に、ふさわしいようにと、演奏しましたが、
なかなかうまくできず、それでも気持ちが伝わればと思いました。

エレギ師さんのブログでは、今でも素晴らしい演奏が聴けますが、
もっともっと、いろいろな曲を、弾いて欲しかったと思いますね。
ギターマジシャン | URL | 2013/03/09/Sat 23:42 [編集]
Re: 心、洗われます。
いつも、コメントありがとうございます。


> エレギ師さんも眼を細めて聴いているんじゃないかと思います。
やはり3.11が近づくとエレギ師さんをはじめとした先の震災の犠牲者の方々
のことが頭をよぎりますね。
マジシャンさんの想いをのせたこの曲は皆さんに届くと思います。



エレギ師さんは、いつも温かいコメントを寄せてくれて、
それを励みにして、自分も練習を続けてこれたわけです。

あの日の地震と津波の事は、決して忘れてはいけないし、
それ以上に、エレギ師さんを思い出したいと考えてます。
ギターマジシャン | URL | 2013/03/09/Sat 23:49 [編集]
もう2年が経つんですね・・・早いなあ・・・
エレギ師さんのブログは生き続けてますし、皆忘れてない・・・
ギターマジシャンさんみたいに偲んだ曲を演奏してくれる人がいて・・・
やっぱええ人は故人になってもええ人のままなんですね
俺もそうありたいものだと思うのですが
なかなか難しいです^^;
マジェ | URL | 2013/03/10/Sun 15:42 [編集]
Re: タイトルなし
いつも、コメントありがとうございます。


> もう2年が経つんですね・・・早いなあ・・・
エレギ師さんのブログは生き続けてますし、皆忘れてない・・・
ギターマジシャンさんみたいに偲んだ曲を演奏してくれる人がいて・・・
やっぱええ人は故人になってもええ人のままなんですね
俺もそうありたいものだと思うのですが
なかなか難しいです^^;



2年という月日が、あっという間だったように思えるし、
もうはるか昔のことにも思えて、不思議な感覚がします。

あの震災に限らず、故人となった家族、親戚、友人らを、
折にふれて、思い出すようにしたいと、考えていますが、
自分の場合は、このブログだけでも、残ってくれればと。
ギターマジシャン | URL | 2013/03/10/Sun 17:41 [編集]
全く同じ思いです。
もう2年だったり、まだ2年だったり・・・

彼のブログには毎日訪問するようにしています。
思い立ったその日からですが、訪問したら「拍手」をして、時間がある時には記事を読んで・・・ってするようにしています。
彼に対しての自分なりの挨拶です。
だって・・・
凄くイイヤツだったでしょ?
逢ったことは無かったけれど、皆がわかってますよね。

逢いたかったなぁ・・・

自分は師匠の様な器用さがありませんから、彼に捧げる曲を・・・ってのが出来ません。
でも、思う事は一緒だと・・・
便乗させて頂きたく、心からお願いしたいです。
優しく、強い演奏だと思います・・・。
パパさん | URL | 2013/03/10/Sun 22:56 [編集]
Re: タイトルなし
いつも、コメントありがとうございます。


> 全く同じ思いです。
もう2年だったり、まだ2年だったり・・・

> 彼のブログには毎日訪問するようにしています。
思い立ったその日からですが、訪問したら「拍手」をして、時間がある時には記事を読んで・・・ってするようにしています。
彼に対しての自分なりの挨拶です。
だって・・・
凄くイイヤツだったでしょ?
逢ったことは無かったけれど、皆がわかってますよね。

> 逢いたかったなぁ・・・

> 自分は師匠の様な器用さがありませんから、彼に捧げる曲を・・・ってのが出来ません。
でも、思う事は一緒だと・・・
便乗させて頂きたく、心からお願いしたいです。
優しく、強い演奏だと思います・・・。




あの日から、本当に長いような、短いような2年間でしたし、
これからも、そうした感慨を、毎年繰り返すように思います。

自分の拙い演奏が、同じような思いを抱いている仲間たちに、
何かしら伝わって、共感いただけることは、ありがたいです。
ギターマジシャン | URL | 2013/03/10/Sun 23:38 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.