僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
キャンプファイヤーの、フォークギターはモテモテ?
中学生のとき、夏休み中の部活動合宿に参加した。

山中湖や、御前崎にある、渋谷区の保養施設に、
いくつかの部が合同で行くのだが、
バスの座席が余るせいか、部員以外でも参加できた。

キャンプファイヤーがあり、
ギターを持ってきた連中が、演奏すると、
女生徒たちが、歓声をあげていた。

さらに、友人たちとユースホステルに泊まったとき、
食後にロビーに集まり、
輪になって、ギターの伴奏で合唱。

女子大生たちが、曲をリクエストして、
盛り上がっているのを、目の当たりにする。

これは、フォークギターを手に入れないと。

もう合宿も、旅行も終わってしまったのに、
8月の暑い中、ギターを買いに出かけた。

ビートルズが好きで、同じようなギターが欲しかったが、
自分の手に届くのは、通販の安価なタイプ。

恵比寿駅に近い、二光通販のショップへ出かけ、
トムソンのハミングバードモデルを買った。

トムソン製フォークギター


ギターなんて大荷物を抱えていたら、
電車には乗せてもらえないと、
なぜか思い込んでいた。

炎天下の中、30分かけて、自宅まで担いで帰ったのです。

大好きなビートルズの楽譜は、そっちのけで、
明星や平凡の付録の、歌本を手に入れ、
もう参加することもない、キャンプファイヤーを夢見て、
ギターを練習したのでした。





スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.