僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
松原正樹のギターソロ満載の、ユーミン「恋人はサンタクロース」
たまには、季節感のある演奏でもアップしようと、
クリスマスに、ちなんだ曲はないかと、考えるが、
どうせなら、ギターも活躍する曲が良いので、
ユーミンの、「恋人はサンタクロース」を選んだ。

スタジオミュージシャンの第一人者、松原正樹の、
弾くギターソロは、イントロの短いものも含めると、
3回も出てくるし、サビの部分でも、歌にからむ、
ギターのフレーズが、キャッチーで、ここち良い。

この曲は、映画「私をスキーに連れてって」の中で、
主人公たちが、ゲレンデを滑走する場面で流れて、
PVのように、曲がぴったりのうえ、ユーミンらしい、
すぐに口ずさめるメロディが、すごく印象に残った。

映画は、テレビ放映で見たのだが、学生時代を含め、
スキーは3回だけ、それも、温泉目的だった自分が、
見た翌日にはもう、同じスキーウェアと板を買いに、
渋谷公園通りの、ビクトリアへ行くほど、気に入った。

曲の場面で、三上博史演じる主人公がジャンプして、
原田知世が、スキーのストックで、拍手するのに、
ものすごく感動し、自分もスキーがうまくなりたいと、
志賀高原スキー合宿を申し込み、一人で出かける。

とはいえ、もともと小・中学校通じて、体育が2だった、
運動音痴の自分は、3回通っても、全然上達せずに、
それどころか、転倒して、首筋を痛め、コルセットに。

春先には、自分の結婚式がせまり、回復が遅れたら、
あやうくコルセット姿での、新郎入場となるところで、
馬鹿なことをしたというか、ほろ苦い思い出まである曲。

バンドスコアを持っていないので、ドラムは、スネアと、
シンバルを聞き取り、譜面にしてから、打ち込んだが、
ベースやリズムギターは、歌本のコードを参考にして、
それっぽく弾いた程度で、シンセにいたっては手抜き。

何より、松原正樹の格好良い、ギターソロを弾こうと、
それだけは、必死に耳コピしたが、分散和音のような、
独特のフレーズなので、正確には音が取れなかった。

自分は音痴で、歌がNGなのだが、ハモをつけるのは、
さらに苦手で、ハーモニー感覚が、欠如しているのか、
曲にコードをつけるのも、昔から、全然できないまま。

同様に、こうしたコードに沿うフレーズなど弾かれると、
自分が同じ音程を、弾けているのか、ハモった音程を、
勘違いしたまま、弾いているのかが、わからない始末。

これなどは、本格的なソルフェージュまで、いかずもと、
多少の訓練で、身につくのだろうから、譜面に頼らず、
耳コピすることで、場数を踏んでいけばと思っている。

MTRのトラック数が少なく、ギター録音を優先したので、
ニューミュージックの伴奏としては、シンセが1台だけの、
スカスカの演奏で、しかもアコギで、メロを奏でたから、
スーパーで流れている、BGMみたいになってしまった。

ユーミン、松任谷由実の、80年「サーフ&スノー」より、
映画「私をスキーに連れてって」でも、劇中で使われた
恋人はサンタクロース」を、ギターソロだけは気合の、
インスト版カバーというか、BGM演奏で、アップします。


スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


懐かしいです。
私はスキーにハマってしまい、
1シーズン16回も行き、今はゼロと極端で、もうあの体力はありません^^;

今回はメロディもの、軽快で心地よいノリです。
ギターのソロもバッチリ決まってます。
音がリアルでまさに当時のユーミンや松田聖子の音ですね♪

この曲、昔、同級生の女の子が歌ってハモれる子がいて驚いたのを思い出しました。
リッチーエリックボーン・ペイジリックス | URL | 2011/12/20/Tue 04:58 [編集]
Re: タイトルなし
いつも、コメントありがとうございます。


> 懐かしいです。
私はスキーにハマってしまい、
1シーズン16回も行き、今はゼロと極端で、もうあの体力はありません^^;


16回って、ほとんど、毎週行っていたような数ですね。

当時は、自分の職場で、有志が、何度も出かけていたし、
空前のスキーブームでしたが、今はどうなのでしょうか?



> 今回はメロディもの、軽快で心地よいノリです。
ギターのソロもバッチリ決まってます。
音がリアルでまさに当時のユーミンや松田聖子の音ですね♪


ディストーションとコーラスを組み合わせた、ギターの音は、
歌謡曲でも、ニューミュージックでも、定番、鉄板でした。



> この曲、昔、同級生の女の子が歌ってハモれる子がいて驚いたのを思い出しました。


職場のカラオケで、デュエット曲を歌う人たちを聴いていても、
大半がユニゾンで、ハモれる人って、すごいなあと思います。
ギターマジシャン | URL | 2011/12/20/Tue 07:00 [編集]
いいっすねーーー
どんどん調子を上げてますねー
僕もちゃんと練習してきちんとしたギターを弾きたいです
先日初めてラグの教則本っての買いました
職人 | URL | 2011/12/20/Tue 22:09 [編集]
この曲聴くと、年末だな~としみじみ思いますね。
それにしても、色あせない名曲ですね。何回聞いても飽きません。

また演奏の方も後半ノリノリで素晴らしい演奏でした。
ギター弾きまくりって感じですごかったです^^。

もうひとつイントロの部分・・・なんか取ってつけたようなフレーズですね・・・
と言うか・・・なんか聴いたことがあります・・・あ~!なんの曲だった???
あ~!喉元まで出かけてるのにわからない・・・!!
また、わかったら報告します^^;
ひょい。 | URL | 2011/12/20/Tue 22:57 [編集]
すいません、コメント投稿直後思い出しました。
イントロ部分・・・相川七瀬さんの「夢見る少女じゃいられない」でした。

http://www.youtube.com/watch?v=Oidcj9WPhdo

イントロフレーズ似てますね~今まで気がつきませんでした^^;
ひょい。 | URL | 2011/12/20/Tue 23:02 [編集]
Re: タイトルなし
いつも、コメントありがとうございます。


> いいっすねーーー
どんどん調子を上げてますねー
僕もちゃんと練習してきちんとしたギターを弾きたいです
先日初めてラグの教則本っての買いました



ブルースを練習した成果というのか、こうした曲でも、
ニュアンスのつけ方が、良くなってきた気がします。

職人さんのような力強いピッキングや、スライドによる、
フィルインのタイミングを目標に、もっと練習します。

アコギブルースの、ベースランニングが苦手ですが、
ラグは、シンコペートされてて、さらに大変です…。
ギターマジシャン | URL | 2011/12/21/Wed 00:29 [編集]
Re: タイトルなし
いつも、コメントありがとうございます。


> この曲聴くと、年末だな~としみじみ思いますね。
それにしても、色あせない名曲ですね。何回聞いても飽きません。


ユーミンや、山下達郎などの、定番曲を始めとして、
この季節ならではの名曲も、数多いですよね。


> また演奏の方も後半ノリノリで素晴らしい演奏でした。
ギター弾きまくりって感じですごかったです^^。


本物も、後半に盛り上がり、フェイドアウトなので、
そこを少し長くして、勝手に弾きまくってみました。

 

> もうひとつイントロの部分・・・なんか取ってつけたようなフレーズですね・・・
と言うか・・・なんか聴いたことがあります・・・あ~!なんの曲だった???
あ~!喉元まで出かけてるのにわからない・・・!!
また、わかったら報告します^^;



どっかで聴いたフレーズって、よくありますが、
なかなか思い出せないと、もどかしいです…。
ギターマジシャン | URL | 2011/12/21/Wed 00:35 [編集]
Re: タイトルなし
いつも、コメントありがとうございます。


> すいません、コメント投稿直後思い出しました。
イントロ部分・・・相川七瀬さんの「夢見る少女じゃいられない」でした。

http://www.youtube.com/watch?v=Oidcj9WPhdo

イントロフレーズ似てますね~今まで気がつきませんでした^^;



早々に、何の曲か、教えていただき、もやもやが解消です。

この曲は、記憶にないので、早速Youtubeで聴きましたが、
確かに、イントロフレーズが、コードもそっくりですね。

メロディに限らず、イントロや、リフが似ている曲なんか、
いろいろ調べると、パクリ疑惑なみに、出てきそうです。

ギターマジシャン | URL | 2011/12/21/Wed 00:44 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.