僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
ボブ・ディランが逆カバーした、ジミの「見張り塔からずっと」
雑誌等で、すごいギタリストだと、知ってはいたが、
高1の時、「モンタレー・ポップ・フェスティバル」が、
NHKで放送されて、登場したジミ・ヘンドリックスの、
ギターを燃やすパフォーマンスには、すごく驚いた。

映画「ウッドストック」では、ジミは、爆撃音まじりに、
アメリカ国家」を奏で、それもまた衝撃だったが、
ジミのLPは、1枚も買わず、カセットテープにしても、
ラジオから、数曲録音した程度で、満足していた。

92年になって、その印象的な、ライブ演奏の2曲、
「ワイルドシング」、「アメリカ国家」を含む、ベスト盤、
アルティメイト・エクスペリエンス」を、近所で見つけ、
1枚くらいは、ジミのCDを持っていなくちゃと、購入。

有名な「リトル・ウィング」、「ブードゥー・チャイル」や、
「紫の煙」を、繰り返し聴いたが、それ以上に印象に、
残ったのが、「オール・アロング・ザ・ウォッチタワー」。

大学の頃、友人がマホガニー・ラッシュのギタリスト、
フランク・マリノが、ジミにそっくりなプレイだと言い、
LPを聴かせてくれたが、ギブソンSGを弾いているし、
音色も演奏も、そんなに似ているとは、思わなかった。

見せてもらったジャケに、「見張り塔からずっと」という、
曲名があり、その言葉の響きだけ、妙に記憶に残って、
近未来あたりで、人々が、監視下に置かれるといった、
SFのような情景を、歌詞も知らずに、想像していた。

そんなわけで、ようやく、ジミの演奏で聴いたこの曲が、
印象深かったのだが、それ以上に、CDの1曲目で、
他の曲を聴くときも、まず、この曲のイントロがかかり、
スキップするので、嫌がおうにも、曲を覚えてしまった。

アコギに凝っていた99年頃に、マイケル・ヘッジスの、
CDを集めたが、ライブ盤で、この曲を弾き語っていて、
ハーモニックスを交えたイントロが、すごく格好良くって、
ジミの演奏と、聴き比べたりしては、ますます気に入る。

最近になり、この曲が、ボブ・ディランのカバーであり、
ディランが、ジミの演奏が気に入り、逆カバーというか、
そのアレンジを取り入れるようになった、なんて知った。

さらに、デイブ・メイソンが、ヒットした2枚組ライブ盤で、
演奏していたが、ジミの録音でも、アコギとベースを、
担当していて、カバーというより、ある意味、本家であり、
ディランより、ジミのアレンジに近いのも、当然と知る。

ジミの演奏は、イントロや、途中のソロでも聴かれる、
スリリングに切り込むギターが、何よりも格好良いが、
伴奏の、プリングオフを多用した、コード演奏も絶妙。

この、ファンクギター的バッキングでも、ジミの才能は、
すごくて、クランチ音で、軽々とコードチェンジしていく、
バッキングは、音作りも、左手の運指も、半端でなく、
フュージョンの16ビートとは違った伴奏の、勉強になる。

68年発表の「エレクトリック・レディ・ランド」に収録され、
ボブ・ディランのカバー曲で、シングルカットもされた、
オール・アロング・ザ・ウォッチタワー」を、いつもながら、
歌なし、映像なし、音声のみの、やや完コピの演奏です。



スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


見張り塔からずっと
「オール・アロング・ザ・ウォッチタワー」はかっこいい曲ですね。
イントロは12弦ギターでデイブメイソンだったんですか。

ソロでワウの直前のスライドっぽく聴こえる不思議サウンドは
ジミはスライドしないので普通にひいているんですよね?

演奏のほうは、かなりの力作でとても雰囲気があり、
この曲はカッティングやワウやアコギ、ギターソロなど盛りだくさんで、
ジミはタイム感やコードチェンジがすごくムズカシイのに
完全にものにされていてすばらしいです。
最近はジミヘンが続いていいですネ♪
リッチーエリックボーン・ペイジリックス | URL | 2011/12/03/Sat 14:15 [編集]
Re: 見張り塔からずっと
いつも、コメントありがとございます。


> 「オール・アロング・ザ・ウォッチタワー」はかっこいい曲ですね。
イントロは12弦ギターでデイブメイソンだったんですか。


今さらですが、図書館で、曲目解説などを借りてきて、
いろいろ読んでいて、デイブ・メイソンと知りました。

ベースも弾いたのに、最終的には、ジミが弾くベースに、
差し替えられたようですが、12弦は、間違いないかと。



> ソロでワウの直前のスライドっぽく聴こえる不思議サウンドは
ジミはスライドしないので普通にひいているんですよね?


これも、何かで読んだのですが、スライドバーの代わりに、
ジミは、ライターを使って、あの部分を弾いたとあります。

自分は、特に何も考えずに、スライドバーで弾いていて、
よく考えると、ジミのスライド演奏って、ないですよね。



> 演奏のほうは、かなりの力作でとても雰囲気があり、
この曲はカッティングやワウやアコギ、ギターソロなど盛りだくさんで、
ジミはタイム感やコードチェンジがすごくムズカシイのに
完全にものにされていてすばらしいです。
最近はジミヘンが続いていいですネ♪



バッキングが、とにかく絶妙なコードワークなので、
こうした曲を弾いて、身につけたいと思ってます。

いつもの、リズム音痴と、ビブラートが下手な部分も、
ジミや、レイヴォーンのコピーで、克服できないかと、
しばらくは、二人の曲を、集中的に練習しています。
ギターマジシャン | URL | 2011/12/03/Sat 15:48 [編集]
私もバンドでジミヘンをやっているにもかかわらず、未だにジミヘンのCDを一枚も持っていません^^; 来月くらいには買っとかないとまずいですよね^^;

この曲は知らないんですがジミヘンっぽいフレーズが満載ですね。
トリッキーな技術がたくさんあって、音色も色々変化してますね~。
面白い曲だと思いました。

またギターマジシャンさんの演奏も安定感があり、メリハリもあって素晴らしいと思います。
ひょい。 | URL | 2011/12/03/Sat 16:24 [編集]
Re: タイトルなし
いつも、コメントありがとうございます。


> 私もバンドでジミヘンをやっているにもかかわらず、未だにジミヘンのCDを一枚も持っていません^^; 来月くらいには買っとかないとまずいですよね^^;


「一家に一枚」とまでいかずとも、ベスト盤か何か、
あったほうが良いでしょうが、今はYoutubeが、
充実しているし、図書館でも借りれますよね。



> この曲は知らないんですがジミヘンっぽいフレーズが満載ですね。
トリッキーな技術がたくさんあって、音色も色々変化してますね~。
面白い曲だと思いました。



誰もが思い浮かべる、ジミの有名曲ではないでしょうが、
けっこう、この曲が好きだという人も多いようですし、
変化に富んでいるので、弾くのが、すごく楽しいです。



> またギターマジシャンさんの演奏も安定感があり、メリハリもあって素晴らしいと思います。


まだまだ、ジミの完コピには、ほど遠いのですが、
最近のブルース演奏のおかげで、ギターの表現が、
良くなった気もして、さらに練習に励みたいです。
ギターマジシャン | URL | 2011/12/03/Sat 18:52 [編集]
演奏もよいですが音もよいですね!
マジシャンさんは課題を決めてどんどんクリアしていっている気がします。
たぶんですが、こういう曲って以前は苦手な部類だったんじゃないかって
思うんですけど、音やビブラートなどのニュアンスが素晴らしいですね。
いやー、参りました。(^.^)
テイルピース | URL | 2011/12/03/Sat 23:20 [編集]
Re: 演奏もよいですが音もよいですね!
いつも、コメントありがとうございます。


> マジシャンさんは課題を決めてどんどんクリアしていっている気がします。
たぶんですが、こういう曲って以前は苦手な部類だったんじゃないかって
思うんですけど、音やビブラートなどのニュアンスが素晴らしいですね。
いやー、参りました。(^.^)



以前は、チョーキングの音程に、無頓着だったり、
ビブラートが苦手で、スケールの早弾きばかりで、
ごまかす演奏でしたが、徐々に弾けてきてます。

テイルピースさんの、ビブラートに感動したことや、
ブログ仲間のブルース演奏に、刺激されたことなど、
みなさんのおかげで、音楽の幅が、広がりました。

音色なども、コメントで、いろいろ教えていただき、
クランチのこつなども、何とか、わかってきました。
ギターマジシャン | URL | 2011/12/04/Sun 00:02 [編集]
この曲大好きなんですよね~何ヶ月か前に、うちのバンドでやれないかと候補にしてみましたが・・・ハネ系が好きなリーダー・ウメさんに「単調でノリが無い」と却下されてしまいました(T_T)
良い曲なのにな~(´・ω・)
マジェ | URL | 2011/12/07/Wed 14:43 [編集]
Re: タイトルなし
いつも、コメントありがとうございます。


> この曲大好きなんですよね~何ヶ月か前に、うちのバンドでやれないかと候補にしてみましたが・・・ハネ系が好きなリーダー・ウメさんに「単調でノリが無い」と却下されてしまいました(T_T)
良い曲なのにな~(´・ω・)



ジミのアレンジは、イントロも格好良いし、中間ソロも、
ワウあり、カッティングありで、変化に富んでますが、
もともとが、フォークの曲なので、コード進行に沿って、
曲が展開していき、単調と言われれば、単調ですね…。

いつか、マジェさんバンドの演奏で聴いてみたいので、
こまめに、リーダー・ウメさんに、あたってみては?

ギターマジシャン | URL | 2011/12/07/Wed 19:45 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.