僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
特殊奏法の少ない、マイケル・ヘッジスの曲でも、アップアップ
週末のカラオケ作りが、間に合わない時は、
アコギの演奏でも、アップしておこうなんて、
安易に考えているが、これもけっこうきつい。

いつも、書くことだが、初級レベルの曲でも、
いざ録音となると、開放弦が鳴ってしまったり、
隣の弦を引っ掛けたりと、ミスの連続となる。

いっそ、ドラムのリズムパターンだけをバックに、
アドリブだの、完コピもどきでも弾いておいて、
カラオケ完成への予告編、なんて考えたりする。

自分の演奏レベルを、記録する意味もあって、
アップしているのだが、無理して中途半端で、
準備不足の演奏では、ちょっといただけない。

それでも、この週末は、アコギの曲に挑戦して、
何とかしたいと、ブロともなどから刺激を受ける。

最近、訪問させていただくブログの、いくつかで、
押尾コータロー関連の記事や、演奏が目に付く。

カバー曲の弾き語りに、押尾の代表的な奏法、
ネイルアタックを取り入れた、ハイテク演奏。

押尾が注目しているという、山木将平の紹介は、
本人の演奏が、リンクしてあり、聴いてみると、
音色がきれいだし、特殊奏法も見事な演奏。

押尾の新曲のPVと共に、メロディだけだが、
自分の演奏をアップしたブログまで、さまざま。

これは、カラオケが作れる云々に関係なく、
アコギへの挑戦意欲が、わいてくるというもの。

ただ、押尾の曲は、もう何年も練習しているが、
彼の奏法、ネイルアタックが弾けないことには、
ぜんぜん雰囲気が出なくて、別の曲に聞こえる。

さらに難しい曲ばかりの、マイケル・ヘッジスだが、
特殊奏法の少ない曲ならば、何とかならないかと、
楽譜やTAB譜をパラパラ見て、あたりをつける。

2nd「エアリアル・バンダリーズ」に収録されている、
ベンスーザン」は、カポ使用の変則チューニングで、
流れるようなメロディが、印象的で、特殊奏法は、
何度か出てくる、タッピングハーモニクスくらい。

やはりアコギの特殊奏法で、有名なギタリスト、
ピエール・ベンスーザンの、名をつけた曲だが、
彼の代名詞である、DADGADチューニングには、
していないところが、ちょっと面白い感じがする。

それで、実際に演奏すると、運指が覚えられず、
TAB譜から目が離せないし、いつもながらも、
よその弦が鳴ったり、逆に空振りしてみたり。

演奏時にコーラス、マスタリングでリバーブと、
エレアコのガチガチな音を、何とかしようと思い、
エフェクトをかけたが、もともとミスタッチだらけの
演奏をごまかしたいという、気持ちも大きかった。

アコギでも、弾いてみたい曲は、たくさんあるが、
本当、山ごもりでもしないと、ついていけない…。


スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


素敵です!
マイケル・ヘッジスって難しすぎて動画見ても何やってるのか理解できません(笑)
ギターマジシャンさんはしっかり弾けてて音色も綺麗ですね♪
ハーモニクスが美しくて広がりのある音が素晴らしい!
聴き入っちゃいました♪
こうゆうの聴いちゃうと自分もアコギを本格的にやろうって気になりますね!
エレギ師 | URL | 2011/02/07/Mon 13:00 [編集]
Re: 素敵です!
いつも、コメントありがとうございます。


> マイケル・ヘッジスって難しすぎて動画見ても何やってるのか理解できません(笑)

自分も、映像だけ見ると、口パク(ギタパク?)じゃないかと思うほどです。
本人監修の、注だらけの楽譜で、何となく、わかったようなところです。


> ギターマジシャンさんはしっかり弾けてて音色も綺麗ですね♪
ハーモニクスが美しくて広がりのある音が素晴らしい!
聴き入っちゃいました♪


エフェクトで、かなりごまかした演奏で、お恥ずかしいです。
ここまで、言ってもらえると、また挑戦意欲がわいてきます。


> こうゆうの聴いちゃうと自分もアコギを本格的にやろうって気になりますね!


エレギ師さんの、本格的って、すごいことになりそうな…。
ギターマジシャン | URL | 2011/02/07/Mon 19:22 [編集]
こんばんは。
演奏拝聴させていただきました。
タッピングハーモニクスが綺麗に決まって心地よかったです!
私もタッピングハーモニクスは避けては通れない道と思っているのですが
なかなか踏み出せません。
何か新しいことに挑戦するのはとてもエネルギーが入りますね。
でもエレキにアコギとギターマジシャンさん凄いです、私もがんばらないと。。
wwpower | URL | 2011/02/10/Thu 22:59 [編集]
Re: タイトルなし
いつも、コメントありがとうございます。

> こんばんは。
演奏拝聴させていただきました。
タッピングハーモニクスが綺麗に決まって心地よかったです!

まだまだ、音量不足でもあり、多くの課題が残った演奏ですが、
聴いていただいて、ほめてもらえると、すごく嬉しいです。


> 私もタッピングハーモニクスは避けては通れない道と思っているのですが
なかなか踏み出せません。
何か新しいことに挑戦するのはとてもエネルギーが入りますね。


wwpowerさんは、かなりネイルアタックをマスターしてきているので、
タッピングハーモニクスも取り入れたら、素晴らしい演奏になりますよ。


> でもエレキにアコギとギターマジシャンさん凄いです、私もがんばらないと。。


wwpowerさんをはじめ、あちこちのブログの演奏から、良い刺激をもらっていて、
自分も、もっともっとがんばって、この歳からでも、ギターが上達したいです。
ギターマジシャン | URL | 2011/02/10/Thu 23:46 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.