僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
ビートルズとの出会いは映画館
アニメの曲と一緒に、「帰ってきたヨッパライ」など聴いていたが、
なぜかビートルズには無縁でした。

来日の頃、5歳だったとはいえ、その後も、ビートルズという言葉さえ
僕たちの周辺で、聞かれることはなかった。

今にして思えば、ゴジラ映画を見に行ったとき、
ロビーでビートルズの「LetItBe」が流れていた。

「エルピー、エルピー」と聞こえ、
僕たちは「LPレコードのCMソングなのかな」と笑った。

ビートルズが好きになり、彼らの曲とわかったときは、
実際にひっくり返りそうになったほど。

ビートルズも解散し、自分も中学生になったころ、
友人に誘われて、ビートルズの映画を見に行った。

「ビートルズがやって来る」( A Hard Day's Night )
「四人はアイドル」( Help! )
「LetItBe」
  の三本立て。

その時も、「面白い映画だし、曲もいいな」というくらいの印象で、
友人に「映画のサントラ盤があったら、貸して欲しい」と話した。

「気に入ったのなら、こっちを聴いたほうがいいよ」と、
友人に渡されたのが、「オールディーズ」という初期ベスト盤。

これでもか、これでもかと名曲の連続に、完全にノックアウトされた。

将来の夢は、漫画家だ、いや手品師だと言っていた自分が、
エレキギターを抱えて、十数年もの間、プロを目指してしまうことになる。

ある意味、人生を変えてしまった映画とLPでした。








スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.