僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
ディスクポートいちおしだった、カラパナ
77年ごろ、渋谷西武デパートの、
C館地下の、ディスクポートには、
壁一面に、カラパナのディスプレイ。

ハワイのバンドとかで、LPジャケットと、
紹介のPOPが、派手に貼りつけてあった。

肝心の曲は、かかってなかったので、
なんとなく、チラシを持って帰り、
どんなバンドなのか、雑誌で調べる。

カラパナのチラシ広告

片岡義男のFM番組で、特集があり、
「最近、輸入盤で、話題になって」
という紹介で、数曲をかけてくれた。

全体的に、曲もハーモニーも、良いが、
レコードを買いたいとは、思わなかった。

やがて、来日して、テレビにも出るが、
メニイ・クラシック・モーメンツ」の、
サントラ曲や、その映像が中心だった。

マッキー・フェアリーが、脱退したので、
マラニの曲がメインとなり、例えて言うと、
ジョンポールの、どちらかが欠けた感じ。

79年、下北沢で、入った喫茶店が、
トロピカルドリンクなどを扱っていて、
全体に、南国ムード(?)が漂う店内。

そこで、カラパナがたて続けにかかり、
インスト曲になると、ギターが格好良い。

友人に、これもカラパナかと尋ねると、
最初の頃のアルバムの曲だという。

早速、「カラパナ1」を買ってくるが、
お目当てのインスト曲は、入ってない。

この時、なぜか、ディスクポートでなく、
東急プラザコタニで、買ったのだが、
ポイントカードを、持っていたからか。

インストはないが、「ナイトバード」など、
マッキーの声が、すごく気に入った。

マラニの「ナチュラリー」の透明感や、
「エブリシング・イズ・ラブ」のギターなど、
曲もバラエティに富んでいた。

気に入ったときの恒例ではないが、、
もっと聴こうと「カラパナ2」も買ってくる。

探していたインスト曲は、この中の、
ワイキキの熱い砂」で、サウンドは、
もろフュージョンで、これで夢中になる。

キャンディーズのバックバンドだった、
MMPが、シングル盤でカバーしていた、
愛しのジュリエット」も入っていて、
マッキーの歌声と、ギターソロに感動。

さらに、インスト曲が入っているらしき、
3枚目や、来日ライブ盤まで買ってきた。

でも、いつもながらの癖なのでしょう、
最初に買ったLP「カラパナ1」が、
今でも一番気に入っているアルバムで、
曲では、「ワイキキの熱い砂」なのです。


スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


カラパナ。
先日ある番組でカラパナの特集をやっていて、ベーシストが日本人で、しかもオリジナルメンバーだと知り驚きました。
今でも来日したりしている事にも感動しました。何十年も続くバンドはその存在自体が素晴らしい事だと思います。

音楽的にはハワイのAOR・・・といった印象しかありませんが、80年か81年に“コナ・ウインズ”ってネーミングの炭酸飲料が発売されました。かなり好きで毎日飲んでいました。
ハワイとサーファーを意識して企画されたと思われるCMでキャッチーなサビが流れるんですが、カラパナの曲でした。

もう一度飲みながら、CMを見て見たいです・・・。

Les Paul L-5 | URL | 2010/11/05/Fri 20:08 [編集]
Re: カラパナ。
いつも、コメントありがとうございます。

> 先日ある番組でカラパナの特集をやっていて、ベーシストが日本人で、しかもオリジナルメンバーだと知り驚きました。

BowWowのベースと同姓同名だったような。

> 今でも来日したりしている事にも感動しました。何十年も続くバンドはその存在自体が素晴らしい事だと思います。

リードギタリストが、ボーカルを兼ねて、「カラパナ」名義で、来日したり、
ボーカル2人で、再結成ライブLPを出したり、オリジナルメンバーで再来日したりと、
あわただしかったのですが、今も続いているとは、知りませんでした。

老舗バンドで、来日が多いと、ついつい「ベンチャーズかよ」と突っ込みたくもなります。

> 音楽的にはハワイのAOR・・・といった印象しかありませんが、80年か81年に“コナ・ウインズ”ってネーミングの炭酸飲料が発売されました。かなり好きで毎日飲んでいました。
ハワイとサーファーを意識して企画されたと思われるCMでキャッチーなサビが流れるんですが、カラパナの曲でした。
もう一度飲みながら、CMを見て見たいです・・・。

ほとんど覚えていないのですが、なつかしの炭酸飲料って、けっこうあります。

ドクターペッパーが、地方へ行くと、ミスターピブだったり、ブログネタになりそうです。
ギターマジシャン | URL | 2010/11/05/Fri 22:16 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.