僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
輸入の手品で、気分はもうプロマジシャン
今のように、ネットで手軽に海外の手品グッズを購入できなかった時代。

70年前後は、東横や東急本店の手品売り場が、唯一の情報源に近かった。

そのうち、親しくなったディーラーさんが、二子玉川の高島屋に転勤し、
電車に乗って、出かけてみたり、
渋谷の宮益坂にある、日本奇術連盟の冊子などを扱う店を訪ねたり。

少しではあるが、行動範囲や情報網が広がった。

その頃に、輸入のトランプ手品を購入して、プロになったような気分でした。

説明書が見つからないので、手順などはうろ覚えなのだが、
全部のカードが白くなってしまう「ブランク」と、
引いたカードを当てる「Xレイ」の2個は、今も手元にある。

フォックスというブランドのカードを使用しているが、
箱のロゴ部分に、テンヨーのうさぎマークが貼ってある。

輸入カードマジック・Blank&Xray


直輸入というより、テンヨーの製品として、東横あたりで入手したのでしょう。

将来は手品師になるんだと、母が修学旅行に使った、お古のトランクをもらい、
手品と本を詰め込んでは、友人宅などへ出かけて、その気になっていた日々でした。




スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.