僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
12弦ギターは、あれこれ悩んで、グレコ
中学から、高校へ進学して、
ガットギター、フォークギター、
エレキギターとそろってくると、
次に、12弦ギターが欲しくなる。

ビートルズジョージが使って、
有名なリッケンバッカー360

以前に、ブログでも書いたのですが、
ビートルズ事典の、ミスに気づかずに、
ジョンのリッケンバッカー325を
425と、最近まで信じていた。

この12弦も、同様に、最近まで、
型番は330だと思っていました。

日本公演で使った、丸いシェイプで、
ツルツルした光沢が、360だと。

ビートルズイクイップメントによれば、
初期のタイプ、日本公演のどちらも、
360で、モデルチェンジだったそうだ。

12弦の選択肢には、アコギもあり、
バッドボーイズのコンサートを見たら、
すごくよい音をしていて、迷うところ。


映画「Help」の中で、ジョンが歌う、
悲しみをぶっとばせ」もアコギ12弦。

これまた、ビートルズ事典を鵜呑みにし、
ギルド社製と思って、憧れていたのに、
フラマスという、ドイツの製品だという。

勘違いといえば、「I Will」のオブリは、
12弦だと思っていたら、2本のギターを、
重ねたそうで、これなども、驚いた。

高2のとき欲しかった12弦に、話を戻すと、
ウィングスのデニー・レインが弾いていた、
ダブルネックギターも、片方は12弦。

ダブルネックは、レッド・ツェッペリンの、
ジミー・ペイジが弾くSGモデルも、有名。

いろいろ迷ったあげく、結局のところ、
自分がビートルズと出会う、きっかけの映画、
ヤァヤァヤァ」で、大活躍した、
初期リッケンバッカー360に決めた。

当然、本物は、そうそう買えないので、
グレコ製品を、渋谷石橋楽器で買いました。

グレコ製のリッケンバッカーモデル(12弦ギター)

リッケンバッカーとグレコ・コピーモデルのロゴ比較


早速、「A Hardday's Night」のイントロ、
ジャーンを弾いて、余韻にひたる。

途中のソロなんかも、必死で練習した。

実際には、12弦でなかったどころか、
テープを遅くして、録音したらしいが…。

BBCライブで、中間のソロだけ、
不自然にダビングしたように聞こえたが、
ふつうの速度では、弾けなかったのか。

12弦ギターに関しても、思い込みの激しさで、
いろいろなことを、勘違いしていたようです。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


当時のグレコは
多様なモデルがあってカタログを見ているだけでとても楽しかったですね。
あまり売れそうもないモデルまでつくっていたのがグレコのすごいところだったと感じてます。
1977年や78年のカタログは豪華でした。とっておけば良かったなぁ。(笑)

リッケンはコピーモデルも含めて弾いたことがないのですが、何となく扱いにくそうなイメージ
があります。いかがですか?
テイルピース | URL | 2010/09/28/Tue 09:40 [編集]
Re: 当時のグレコは
いつも、コメントありがとうございます。

> 多様なモデルがあってカタログを見ているだけでとても楽しかったですね。
あまり売れそうもないモデルまでつくっていたのがグレコのすごいところだったと感じてます。

主流は、レスポール、ストラトだったのでしょうが、
有名ミュージシャンが使う機種は、ほとんど作っていたような。

> 1977年や78年のカタログは豪華でした。とっておけば良かったなぁ。(笑)

同感です。
75年ごろの二光通販のカタログなどは、なぜかとってありましたが…。

> リッケンはコピーモデルも含めて弾いたことがないのですが、何となく扱いにくそうなイメージ
があります。いかがですか?

320のショートスケールは、手の小さい自分でも、マンドリンのような感じです。

シャキシャキのリズムを意識してか、サスティンを抑えた音になっていて、
ビートルズの音の再現には、最高ですが、他のジャンルには難しいところ。

コンパンダーで、サスティンをかけたら、けっこう面白い感じでしたが、
グレコのストラトに比べて、ピックアップのゲインが大きいのか、
同じセッティングだと、パコパコのアタック音ばかりしていました。

グレコの12弦も、音は同様で、弦を6本にして、セミアコ代わりにしたら、
かなり違和感がありましたし、チョーキングのしすぎか、ナットが削れました。

あと、コピーモデルのせいなのか、ショートスケールでないせいなのか、
320にくらべて、ネックの握り具合は、ごつくて、手になじまない感じです。
ギターマジシャン | URL | 2010/09/28/Tue 18:11 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/09/28/Tue 19:39 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/09/28/Tue 19:47 [編集]
Re:
(非公開コメントへの返信です)

こちらこそ、コメントありがとうございます。
ギターマジシャン | URL | 2010/09/28/Tue 22:18 [編集]
Re:
(非公開コメントへの返信です)

教えていただいたブログ、早速拝見しました。
時々、訪問させていただきます。
ギターマジシャン | URL | 2010/09/28/Tue 22:21 [編集]
羨ましいです
ギターマジシャンさん、こんばんは。

いいものをお持ちですね。
ハード・デイズ・ナイトからラバーソウルまで名曲を演奏
することが出来ますね。この期間12弦を使用している曲がたくさんあります。
私はカジノ1本ですので、ハードデイズ、エイトデイズなど
誤魔化しで弾いています。

12弦は弾いたことが無いので1度弾いてみたいものです。
masajohn | URL | 2010/09/28/Tue 22:35 [編集]
Re: 羨ましいです
いつも、コメントありがとうございます。

> ギターマジシャンさん、こんばんは。

> いいものをお持ちですね。
ハード・デイズ・ナイトからラバーソウルまで名曲を演奏
することが出来ますね。この期間12弦を使用している曲がたくさんあります。

12弦を使うだけで、それらしく聴こえる曲が、多いですね。

> 私はカジノ1本ですので、ハードデイズ、エイトデイズなど
誤魔化しで弾いています。

友人は、エフェクターで、12弦らしいセッティングにしていました。

>12弦は弾いたことが無いので1度弾いてみたいものです。

楽器屋で、試奏させてもらい、はまってしまいました。
ギターマジシャン | URL | 2010/09/28/Tue 23:25 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.