僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
再び、村上春樹ロングインタビューのこと
言葉として、うまくまとまっていないのですが、
季刊誌「考える人」掲載の、村上春樹ロングインタビューは、
読んでいて、いろいろ考えさせられました。

初期の作品や、「ノルウェイの森」「ねじまき鳥クロニクル」などの作品に
言及されると、どんな内容だったか、本棚を行ったりきたり。

短編については、どの短編集だったかと、探してみたり。

また、海外の作家や作品について語られると、
読んだことのないものは、ネットで調べてみたりと。

何かレポートを書くような気分で、参考資料を手元に置いて、
インタビュー記事を読み進めていった。

学生の頃と違って、読書量が減ってしまった自分にとって、
ほとんどの作品を読んだのは、村上春樹くらいかもしれない。

これまでに読んだ作品やエッセイ、対談などが、
めまぐるしく脳裏をかすめていった。

ところで、この「考える人」という雑誌。

初めて読んだのだが、写真などの装丁もきれいで、
他の記事も、上品な、というか落ち着いた内容です。

この十数年、音楽雑誌とPC雑誌くらいしか買っていなかったが、
こうした文芸誌を読むのは、いつ以来だろうか?

なんだか、すごくゆったりとした時間をすごした気になりました。






スポンサーサイト

トラックバック0 コメント0 page top





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.