僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
テレビで、山崎まさよしを見て、アコギに、はまった日々
98年、何気なく見ていたテレビで、
山崎まさよしが、ギターの弾き語り。

フォーク歌手なのかと、聴いていると、
アコギのテクニックが、すばらしい。

カントリーブルースというのか、
フィンガーピッキングが、見事で、
スリーフィンガーより、高度な感じ。

中学の頃、ビートルズS&Gの曲で、
スリーフィンガーを、練習したことがある。

その頃、渋谷ヤマハで見つけたのが、
別冊LM・アコースティックギター」。

フラットピック奏法、フィンガー奏法に、
ブルース奏法、ラグタイム奏法が出ていて、
TAB譜を参考に弾くが、全然だめでした。

十数年たち、テレビで見た、山崎のギターは、
そうした基本的な奏法が、完璧だと思った。

ちょうど、リットーから出ていた、
アコースティックギターマガジン
季刊となり、第1号の表紙が山崎。

早速買うと、タイトルから当然だが、
アコギについて、記事も講座も、豊富。

ヘビメタやグランジ系が中心になった、
ギターマガジンや、ヤングギターを読むにつけ、
若者についていけなくなったと、感じ始めた頃。

そろそろ、自分はエレキから卒業かと、
思っていたところへ、タイムリーな雑誌で、
全部のページを、むさぼるように読んだ。

その中の、特集記事に出ていた小松原俊の、
オープンチューニングに、興味がわき、
楽譜とCDを、渋谷ヤマハで、見つける。

曲によっては、チェット・アトキンスっぽく、
ジェットストリームに、出てきそうな演奏。

もっと、アコギだけの曲が聴きたくなり、
渋谷の石橋楽器へ行くと、輸入CDや楽譜が、
かなりのスペースに陳列してある。

ダック・ベイカーピーターフィンガー
ウッディ・マンや、中川イサトAKI
打田十起夫など、CDとコピー楽譜を、
弾けもしないまま、買い集めていくのは、
いつもながらのことでした。




スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


山崎まさよしさんブルース的な曲もたくさんあって私も何曲か練習しました。
やっぱり難しかったですけどw

何年か前にTVでやっていたのですが、ビートルズの「All My Loving」を
ブルース調で弾き語っているのを見てとても感動しました。

http://www.youtube.com/watch?v=0G3ewJZrjrQ(ご存知でしたら失礼します)

私も打田十起夫さんの本持ってます。全然弾けませんが^^;
wwpower | URL | 2010/09/19/Sun 08:25 [編集]
Re: 山崎まさよし
コメント、ありがとうございます。

> 山崎まさよしさんブルース的な曲もたくさんあって私も何曲か練習しました。
やっぱり難しかったですけどw

自分は、やっぱり右手の親指が、ついていけないです。

機会があれば、山崎の曲も、wwpowerさんの弾き語りで、アップしてください。
(もう、過去ログにありましたっけ?)

> 何年か前にTVでやっていたのですが、ビートルズの「All My Loving」を
ブルース調で弾き語っているのを見てとても感動しました。
http://www.youtube.com/watch?v=0G3ewJZrjrQ(ご存知でしたら失礼します)

初めて、見ました!
ごきげんな演奏と歌ですね。
教えてもいただきありがとうございます。(YouTubeにも感謝です)

この曲のwwpowerさんの演奏、ブログで拝見しました。
ギターもそうですが、歌がうまくて、驚きです。
自分は、弾き語りをすると、ギターだけにしておけと、
周囲から言われるので、うらやましい限りです。


> 私も打田十起夫さんの本持ってます。全然弾けませんが^^;

観賞用と思って、聴いたりしますが、1曲くらいマスターできないかと…。
ギターマジシャン | URL | 2010/09/19/Sun 09:57 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.