僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
VAN99ホールの、バッドボーイズは、99円じゃなかった
青山にあった、VAN99ホールに、
一度だけ、出かけたことがあります。

観客99名で、99円の入場料だから、
そのネーミングと知ったのは、つい最近。

中3の頃、ビートルズのコピーバンド、
バッドボーイズのライブを見に行ったが、
千円くらいしていたような、気がします。

バッドボーイズは、ビートルズのLP、
ミート・ザ・ビートルズ」日本編集版を、
まったく同じ曲順で演奏し、ジャケットも、
同じポーズの写真で、アルバムデビュー。

ヤングギターには、インタビュー記事やら、
ビートルズ奏法解説も、掲載されたりして、
自分たち、ビートルズのコピー少年から、
大先輩として、尊敬される存在でした。

渋谷西武デパートや、東急東横劇場
ビートルズシネクラブのイベントなど、
彼らの演奏を聴くというより、凝視して、
どう弾いているか、参考にしていた。

全曲コピーを達成、という宣伝文句を信じ、
次は何を聞かせてくれるか、毎回楽しみに。

よくよく考えれば、レボリューション9など、
演奏できるわけないし、ピアノレスの編成で、
完全コピーなどは、ありえないのだが…。

自分たちがデパートなどで、見た頃には、
一番聴きたい、初期ビートルズナンバーは、
ほとんど、演奏してはくれなかった。

やがて、オリジナル曲のシングルを出し、
ビートルズの曲自体、演奏しなくなる。

VAN99ホールのライブは、2部構成で、
第2部ではビートルズをやるみたいだと、
友人が聞きつけて、2人で出かけた。

ビートルズよりも、ソロ曲が中心で、
ジョンの「ロックンロール」から数曲、
ポールの「ジェット」などを演奏した。

それでも、リンゴがアコギを抱えての、
オクトパスガーデン」は、楽しかった。

本物のリズムギターは、エレキだが、
スリーフィンガー奏法のフレーズだから、
こういうのも、ありなんだなあと感心。

レディマドンナ」は、ピアノ伴奏や、
サックスソロを、うまくギターで再現。

ベースラインを、強調した演奏だからか、
違和感なく聴けて、すごく参考になった。

その後、バッドボーイズは、渋谷ヤマハの、
1Fステージで、お目にかかったくらいで、
いつのまにか、解散してしまったと知る。

ジョン役は、リッキー&リボルバーを結成。

ポール役の清水は、オフコースに加入した。

オフコースのドラムが、急病のときに、
リンゴ役の城間が、代役で演奏したと知り、
本物のリンゴが、オーストラリア公演で、
代役をたてたのと、逆だなあと、笑えた。

そんなことさえ、考えれば30年も昔。

最近、ビートルズ解析に取り組んでいる方、
コピーバンドをしている方のブログなどを、
訪問させてもらって、自分がビートルズに、
夢中だった頃を、すごく思い出したのです。


スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/10/16/Sat 15:14 [編集]
Re: タイトルなし
(非公開コメントへの返信です)

いつも、コメントありがとうござます。
また、そちらのブログへ、訪問させてください。
ギターマジシャン | URL | 2010/10/16/Sat 18:25 [編集]
ギターマジシャンさん

またまた興味深い話題ありがとうございます。
バッドボーイズは僕も注目していました。
デパートの屋上にも観に行きました。
あまりよく覚えていないのですが、結構ルックスのコピーを重視していませんでしたっけ?
ライブでは自分たちのオリジナルも紹介していました。

今のビートルズのコピーバンドの数々とは似て非なるような気もしますけど、どうでしょうか。

ST Rocker
ST Rocker | URL | 2010/10/16/Sat 21:58 [編集]
Re: タイトルなし
いつも、コメントありがとうございます。

> またまた興味深い話題ありがとうございます。
バッドボーイズは僕も注目していました。
デパートの屋上にも観に行きました。

当時は、彼らくらいしかいなかったのでしょうが、
ビートルズファンでは、話題になっていました。

コアなビートルズマニアは、どう受け止めていたのでしょうか。

> あまりよく覚えていないのですが、結構ルックスのコピーを重視していませんでしたっけ?

顔つきや背格好は似ていたし、衣装も同じものだったような。

> ライブでは自分たちのオリジナルも紹介していました。

レコードには、ならなかったオリジナルが、かなりあったようです。

ポール(清水)が歌った、「会いたい君に」は、今も覚えています。

> 今のビートルズのコピーバンドの数々とは似て非なるような気もしますけど、どうでしょうか。

今は、ビートルズがライブ演奏をあきらめた、中期以降の楽曲群を、
シンセなど電子機器の発達で、再現しているバンドも多いような。

バッドボーイズは、もともと、ビートルズ以外の曲もやっていたので、
デビューするための、話題つくりもあったのではないか、と思います。
ギターマジシャン | URL | 2010/10/17/Sun 06:56 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.