僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
人生ゲームより先に遊んだのは、モノポリーでなくバンカース
68年、「貧乏農場へ行くか」という
ものすごいCMのインパクトもあって、
人生ゲームが大流行した。

あとから、すごろくの一種だが、
モノポリーが元祖」などと言われた。

でも、僕らはモノポリーで遊んだ記憶はなく、
しいて言えば、バンカースというゲームでした。

「納税」のコマで、歩道橋だかの上で、
寂しそうにしている、後姿の挿絵があり、
税金の意味もわからないまま、
なんだか、悲しい出来事なんだと思った。

人生ゲームは、世相を反映したイベントなど、
リニューアルを繰り返している。

親戚が集まったときに、甥っ子たちと遊んだが、
お札を用意したり、株券を配ったりと、やっかい。

子供の頃は、こういう細かいところが、
逆に気に入ったり、準備することが楽しかった。

社会人になり、効率性を追求するあまり、
遊びに対しても、時間の無駄とか思うのか?

いえ、単に年をとって、従来の面倒くさがりやが、
ますます悪化しているに、過ぎないのでしょう。






スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.