僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ
青春時代を渋谷で過ごした中年サラリーマンです。 昔のことを思い出そうとしたブログですが、最近はギター演奏が主体です。          旧タイトル「僕らの過ごした渋谷」
駄菓子屋さんでセル画をゲット
まだ小学校低学年の頃、
渋谷駅前の東横は、親と行くところで、
近所の駄菓子屋さんが、
子供たち同士で出かけても良い場所だった。

70年前後、店内には10円前後のお菓子や玩具が豊富で、
たまに100円玉など親にもらうと、
大得意になって、いくつも買っていた。

お店ではブロマイドやカードなどに混ざって、
なぜかアニメのセル画も売っていた。

袋に封入されていて、どんな絵が出てくるかは、開けるまでのお楽しみ。

キャラクターだけでなく、背景画も入っていたので、
監督気分で、自分だけのワンシーンを作って、悦に浸ったものです。

自分が入手できたのは、「妖怪人間ベム」と「黄金バット」でしたが、
別の地域では、何のアニメのセル画が出回っていたのだろう?

ちなみに、お菓子の箱に入れて実家の押入れにしまっておいたのだが、
40年もたつと、当然のように処分されていた。






スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © 僕らが聴いてきたギター音楽 60~80年代を過ごした渋谷あれこれ. all rights reserved.